脱出ゲーム始めました!

Unityで作った脱出ゲームを公開しています。拙い作品ですが暇つぶしにでも遊んでいただければ幸いです。
あわせて簡単な脱出ゲームの作り方もまとめています。

Unityでの脱出ゲームの作り方

自分が脱出ゲームを作る際に参考にできるサイトが少なかったので
Unityでの簡単な2D脱出ゲームの作り方をまとめました。
tuto17
独学なので所々おかしなところもあるかと思いますが
そこは大目に見ていただければありがたいです。

基礎編

1.【壁・床の設置】
2.【アイテム欄の設置】
3.【壁を4枚にし行き来できるようにする】
4.【オブジェクトの配置】
5.【数字を入力する仕掛けを作る】
6.【その他の必要なものの作成】
7.【完成】


ここから下は脱出ゲーム作りに使う基礎的なテクニックです。


8.【効果音を鳴らす】
9.【時間を遅らせて実行するには】
10.【イベントを1度しか発生させないようにする】
11.【ボタンを順に押す仕掛け】



応用編


1.【部屋を暗くする・色を変化させる】
2.【文字が徐々に浮かび上がり消えていくようにする】
3.【CanvasのPanel上でアニメーションを表示させる】


ブログでのゲーム公開

てっきり出来ないと思い込んでいたこのブログでの
WebGlの埋め込みが可能だという事が分かりましたので
今後は問題が無ければここでゲームを公開したいと思います。
(無料ブログの転送量の上限がどこにも記載されていないのが不安)

今まではunityroomというサイトにアップロードしていました。
いくつかのゲームサイト様で取り上げていただき、
たくさんの方に遊んでいただけました。
有り難い限りです。





【初めての脱出】ゲームのヒント

脱出ゲームのヒントです。 どうしても分からない時などはご利用ください。

9個の各ボタンをそれぞれ 1回づつ押すことで テーブルの上のノートと 同じ×の字型になります。
パネルをTシャツの色と 同じ並びに変えることで 開きます。
猫にエサを与えることで エサの容器の上にカギが 出現します。
掃除ロッカーからモップを 手に入れて使って下さい。
赤いTシャツを調べ ライターを入手し使う ことで文字が現れます。
才=閉じる 开=開く それぞれのアイテムが 入っていた場所を合わせ ドア横のボタンを押せば 先に進めます。
バケツに水、ガラス板、 ハサミの順でアイテムを 使うことで手に入ります。
水中だとガラスの分子の 間に水分子が入り込み、 ハサミで紙を切るように ガラスを切ることが 出来るそうです。
最後に分かります。 グッドエンドとバッド エンドの分かれ道です。
グッドエンド、 バッドエンド 、爆発エンドの3種類です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク